本日はM3-2017春、ハードダンスの最新コンピレーションCDを手に入れよう

当日のご案内になってしまいましたが・・・。

今日はM3 2017春。平和島の東京流通センターには沢山の人が来られることでしょう。

私もこのあと、現地に向かいます。
大型リムジンで。

だいたいはexbit traxのブース(第一展示場F-02ab)にいますので、お立ち寄りください。

さて、今回のM3向けには3作、提供しています。

1) exbit traxコンピレーション「FLOTAGE EP」向け

新曲 “Dreaming” を提供しました。

アシッドxトランシーな雰囲気という、最近、個人的にお気に入りの展開です。
Regulusのようにドハデではないのでお気づきになられていない方も多いかと思います(笑)が、既に先日のTHGSでもプレイしました。
トラックモノなのに、真ん中あたりが美しい、みたいなところを狙っています。

他にもII-L氏の衝撃的なデビュー作とか、いつものメンツのガッチガチに間違いのないハードダンストラックとか、多数収録。

全曲クロスフェードデモはこちら。

ていうかもう当日なんだからCD買ってください。

2) Philceアルバム向けリミックス

Anne Maddox – parliamentarhythmのリミックスを提供しました。

自由にやってくれって言われたんで、いつものように(?)素材ぶった切りまくりのテックダンスなトラックに。

ここ最近、自分の中で「あの頃のテックダンス(のリズム構成)」に回帰する傾向があったので、人様のリミックスだし試すか(違う)ということで、色々とやってます。

ある種「正統派」みたいな作りになったかと思います。でも細かいところは進化させてるんだけどね。

全曲クロスフェードデモはこちら。

ていうかもう当日なんだからCD買ってください。

3) 秋葉原重工さん向けリミックス

Bassmicrobe氏が手がける「exception ep」の、タイトル曲 “exception” をリミックスしました。

第一展示場 H-22b 秋葉原重工さんのブースで “Bassmicrobe – exception ep” をご購入ください。購入者向け特典としてDLコードがもらえます。

普通に、テックダンスなリミックスにしようと思って制作を始めたのですが・・・。

原曲が持つ工場感ときらびやかなコード進行を考えて、ドチャクソ暗いインダスリアルテクノ風な作品に仕上がりました。

フロアユースを考えて、いつもはイントロがリズムで始まらないトラックはあまり作らないようにしているいるのですが、今回は重ーい暗ーいシンセでスタートしてます。

でも、
安心してください、(アシッド)入ってますよ
ネタが古い

まぁ聞いてみてください。
え、これがni-21・・・。そんな・・・。っていう衝撃作になっていると思います。

===

そうそう、どさくさで、

貼ったものの圧が高まる ni-21ステッカー

を制作しました。

exbit traxブースで、先述した”FLOTAGE EP”を買うか、私のアルバムを買うと、もらえます。もしくは私のスイス銀行の口座宛に送金するともらえます。

そして、皆さんお待ちかねのソーセージ・パーティーことENIGMAは開催4日前。

本日のM3会場でもフライヤーをお配りしています。

ディスカウントまだの人は声かけてくださいね。